私は会員様の暮らしを少しでも豊かにしたいと思い、様々な依頼に向き合っています。

それは、会員様からの依頼に対して真剣に向き合う事で、私自身のスキルアップに直結するということも理由の一つですが、何より会員様からいただく感謝のお言葉が働きがい(やりがい)に繋がっています。

特に、ご要望に対して「+α」の提案ができた際、その内容に感動していただけた「ありがとう」の言葉が私にとっては最高のご褒美となっています。

「+α」とは...
・より楽しい
・より便利な
・より実用的な
など、「より○○の様な内容」の事を言います。

常日頃からこの「+α」を意識する事で、会員様に寄り添った対応が可能になり、会員様に満足していただきやすくなると私は考えています。

例えば「安いものを探してほしい」と言う依頼があった際。
通常であれば、ご要望の商品・サービスが安く販売されているかをお探しすることになりますが、質の類似する異なる商品・サービスも視野に入れてお探しするようにしています。そして、良い意味で会員様の予想を越えられるような対応を心掛けています。

ただ、この「+α」の提案はすべての依頼に反映できるものではありません。ですが、この心掛けこそが会員様の暮らしの豊かさに繋がり、同時に我々スタッフの「働きがい」に繋がっていくと思っています。

私がこの様な考えに至ったのは、新人の頃に対応したご依頼がきっかけになります。

とある飲食店を会員様に案内しようと調べていた時、その飲食店はとても分かりづらい場所にある事が判明しました。最初は紹介するか迷いましたが、会員様の要望通りのお店だったので、お店が分かりにくい立地である事と、詳細な道順なども合わせてご紹介してみました。

すると、後日会員様より
「紹介してもらったお店にいきました!料理もおいしくて、良かったです。それに場所が複雑だったので、予めその旨伝えていただいてて、とても助かりました!またお店探しお願いしますね。」と、お礼のメッセージをいただくことができたのです。

今でも会員様から「ありがとう」をいただく度に、コンシェルジュの仕事に対して、とてもやりがいを感じます。

ですから、今後も様々なご依頼を対応していく中で、多くの会員様の暮らしを少しでも豊かにできるよう精一杯お手伝いさせていただきたいと思います。皆様からの多くのご依頼お待ちしております。